fbpx
グルメ

神戸三宮のうまいもん⑫ 【ぼっかけ焼きそば】長田本庄軒 三宮センタープラザ店

神戸は三宮センタープラザ東館B1Fにあります長田本庄軒にランチ・・・?
というか昼飯に行ってきました。
自身延べ5回目の訪問です

ロシモフ
ロシモフ
ここに関してはランチとは言わんな ガハハハ・・・
ボブ
ボブ
ボッカケテエ~ オラモボッカケテエ~
ロシモフ
ロシモフ
こらこら ボブが言うたら下ネタに聞こえるからやめろ~ww
ボブ
ボブ
アツイカラ ハフハフシナガラタベルコトニ ナルヨ〜〜♪
ロシモフ
ロシモフ
いや 先にフーフーしてから食べたらハフハフせんですむやん?ww
ボブ
ボブ
ママ~ フーフーシテ~ フーフー・・・
ロシモフ
ロシモフ
次いくで~  

食べログで予約

長田本庄軒はどんなお店?

センタープラザ地下へ降りるエスカレーターに乗って店に近づくと行列が見えます。
まずは行列が目立つので見つけやすいと思います。

知ってる人がどれだけいるかわかりませんが、焼きそば専門チェーンなのだそうです。
ここ以外にも東京、千葉、埼玉、岐阜、大阪、京都、兵庫、熊本と手広く全国に12店舗もあるですね。
母体はなんとご存じ丸亀製麺を手掛けるトリドール社
中でも最も繁盛しているのはここ、神戸の三宮センタープラザ店。
常に混んでいる行列店としてチェーンを代表する店舗なのだそうです。

店舗は地下1F通路に面したオープンスタイル。
厨房に臨む15脚ほどのL字型カウンター席が特徴です。
関西では珍しく、茹でた麺を冷水で締める調理法を採用。
やはり、丸亀ファミリーの血がここに注ぎ込まれているのかも知れませんね^^
味は神戸が誇るオリバーソースを基準にしたオリジナルソース。
それに各々お好みで、以下写真にある調味料で味付けをするといったスタイルです。

左から「長田スパイス」⇒「青のり」⇒「マヨネーズ」
⇒「甘口ソース」と⇒スパイシーな「どろソース」

やまだ
やまだ
もっちもちの自家製麺ですよ 奥さん!!

オリバー焼きそばソース

なつめ
なつめ
そしてオリバーソースを自分なりにアレンジして
焼きそばを家で作るのもめっちゃ楽しそ~う♡

店舗外観

現在のお店の雰囲気はこんな感じ。
画像クリックで拡大するよ~^^
↓↓
とある冬の日曜のお昼です^^

常に店内は超満員
こんな垂れ幕もインパクト大!!

ボブ
ボブ
エスカレーターヲオリルト ソコハ ギョウレツダッタ
ロシモフ
ロシモフ
ボブの通う日本語学校では川端康成の雪国は必須科目なの??ww

メニュー

【食べ物】
↓↓

【飲み物】
↓↓

予約は簡単なの~?(人気度合)

予約なしです。ひたすら並びましょう!

ただし、休日でもお昼時を避けると案外すんなりってこともあると聞きます。

私はその辺を歩く時は常に待ちありでしたが・・・。

なつめ
なつめ
待ち時間にメニューを渡してくださるので 選びながらワクワクできて楽しいのよ~♡

これを渡してくれますよ~^^

ぶっちゃけどんな感想?(味など)

神戸長田のソウルフード!!
画像クリックで拡大するよ~^^
↓↓
同じオーダーはまとめてやってくれるので楽しい!!

ベースはオリバーソース → スパイスに「どろソース」

そしてこれがぼくのぼっかけ玉子モダン!!

ボブ
ボブ
ネコジタゾクニトッテ テッパンヤキハ キョウフイガイノ ナニモノデモナイノダガ モウ コノサイ クチノナカ ズルムケニナッテモイイ! 
ロシモフ
ロシモフ
それはアカンやろ~ww

ぼっかけてなあに?
スジとこんにゃくを甘~く煮たもの!

行列に耐え忍んで並んだ先に、ぼっかけ玉子モダンがあれば、その疲れは全部吹っ飛ぶ!

また行きたいですか?(何点?)

もちろんです。何度でも並ばせて頂きます。

やまだ
やまだ
お土産にテイクアウトもええね。

90点!!

ランキングサイトに参加中です^^よろしければポチお願いします。

↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

人気ブログランキング