fbpx
天才の正体

天才の正体8 ≪西野亮廣エンタメ研究所 2018/1/18≫

2018/1/18 サロン内記事

※以下はオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」で過去に投稿されたそのままの原文記事です。

去年末、芸人が一斉にビットコインを始めて、理由を訊いたら、「儲けるから」だった。

今年の正月明けに先輩方からビットコインに対する意見を求められたので、

「儲けることが目的なのであれば、ビットコインは今すぐ辞めた方がいいですよ。損しかありません。
皆さんがこれまでの努力で上げてきた『時間単価』を考えた方がいいと思います。
ビットコインの値段のグラフの上げ下げを毎日チェックすることにかけている時間と、入ってくるお金が見合っていません。
あと、単純な話、売るタイミングを見極められます?
ビットコインがいくらになったら売るんですか?
暴落した後に『最悪や~』と膝から崩れ落ちるのがオチです」

と、お話した。

昨日、劇場の楽屋に行くと多くの芸人さん達が「最悪や~」と膝から崩れ落ちていて、バカだなぁと思ったけれど、しかし、「これだから芸人は愛しい」とも思った。

「出川さん(のCM)に騙されたぁ~」とババア見たいなことを言ってたww

少し真面目な話。

僕がビットコインを買ったのは、まだビットコインが4~5万円ぐらいだった頃。
まとめて20万円ぐらい買った。
番組のノリでとりあえず買ったけど、毎朝、グラフ(値段)をチェックしている自分に気づいて、3日で辞めた。
そこから放置しっぱなしだから、今でもそこそこの額になっていると思う。
誰か欲しい人がいたら、しかるべき人にあげる。

ビットコインをやっている人を否定しているわけでは決してなくて、今後、仮想通貨の購入を検討されている方が考えなきゃいけないことは、「自分の時間単価」と「グラフを見る合計時間」だ。

ジジくせーことを言うけど、目の前にいる人を喜ばせた方が、今の時代は、よっぽどコスパがいい。

しるしをしよう!(気になる文を抜粋)

ファクト(事実に基づいた内容の文) + 気づき

多くの芸人さん達が「最悪や~」と膝から崩れ落ちていて、バカだなぁと思ったけれど、しかし、「これだから芸人は愛しい」とも思った。

これは日常でも子供らを見てて親が思う感情と同じでしょね^^

人の忠告も聞かないで、失敗を後悔してるお馬鹿さんに対してでも、「愛おしい」といった愛情が湧いてくる大人。こうありたいですね^^

エッセンス(本質) + 学び

目の前にいる人を喜ばせた方が、今の時代は、よっぽどコスパがいい。

俗に言う投資先のお話。

自分ではどうにもできない経済情勢にガッツリ左右される金融商品なんぞに手を出すくらいなら、身近な関係にあるところにお金を落とす。
知人のやってる美容室や飲食店を使ったり、仲間で楽しめる会を積極的に開いてコミュニケーションをとりあったりする方がよっぽど信用を積んでいける。

サロン内では、レターポットに紐づけてサロンメンバーの経営されているショップを網羅してMAPを作っています。
どうせお金を使うなら、その場所(旅先)ではサロンメンバー(同志・知人)のお店を探して行きたいですよね。そういったシステムが既に構築されています。

レターポット
#レターポット (α)は、1文字5円で購入したポイントを使って、気持ちを伝えたい相手に手紙(レター)を贈ることができるサービスです。

まとめ(総括)

投資同様にこういった活動も種を撒く作業であると考えれば何も無駄金にはならない。

種 類 収穫できるモノ
種を撒く作業 投資(株・FX) 収益/負債
知人友人に使う 信用/良い評判

おしまい

あなたの人生にエンタメを!

西野亮廣さんのレターポット ⇒ コチラ

オンラインサロン「エンタメ研究所」入会 ⇒ コチラ

ランキングサイトに参加中です^^よろしければポチお願いします。

↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

人気ブログランキング